全国医学部家庭教師会

日本全国の
現役医学部生が教えます。

実践をくぐり抜けた現役医学部生だからわかる、
合格につながる勉強方法。

全国医学部生家庭教師会は「日本の教育を変える」をモットーに、全国の現役医学部生が各地域のご家庭にレベルの高い教育を提供することを目的として創られた団体です。従来の家庭教師団体のような高額の仲介料や斡旋料を廃止し、「学生家庭教師の本来のあり方」を全国に示しています。各県の学生同士が協力し合い、人格と教育力に長けた医学部生を育成・派遣しております。

派遣対応エリア

お住いの都道府県をクリックすると、各都道府県別ページに移動します。

東日本エリア

中部エリア

九州エリア

サービス

全国医学部生家庭教師会はココが違います。

全国医学部生家庭教師会は間に仲介業者が入りません。
だから、まるで知り合いの大学生に教えてもらうような距離感の近さと安心感があるんです。
その他にも医学部生家庭教師会ならではのメリットがたくさん。

全国医学部生家庭教師会のイイトコ!その1指導力が高い

当会の講師は、全員が医学部医学科に在籍する現役の医学部生です。熾烈な受験競争を勝ち抜いてきた医学生たちは、勉強において何が重要で何をすれば成績が上がるかを熟知しており、受験における様々な情報や技術を持ち合わせています。
また、成績が良いだけでなく教育力の高い講師のみを採用し、講師全員が「教師育成プログラム」を受けているため講師としての実力にも長けています。

全国医学部生家庭教師会のイイトコ!その2お手頃な指導料のヒミツ

通常、家庭教師を雇うためには、一般の家庭教師協会を仲介して契約する必要があります。すると、月謝には講師が受け取る指導料と同等かそれ以上の仲介手数料がかかり、料金が非常に高くなってしまいます。またその場合、講師も月謝からは考えられないような低い指導料を受け取っています。しかし、当会は講師をしている学生自身によって運営されているため、仲介料が最低限に抑えられた料金体制になっています。よって他と比較しても格段に安く、良質な家庭教師をご提供できます。

全国医学部生家庭教師会のイイトコ!その3適切な教師が必ず見つかる

家庭教師を雇う時に最も気になるのが、生徒と紹介された教師の相性です。当会では、生徒様にピッタリの教師が見つかるまで、教師交換は何回でも無料となっています。もし担当になった教師が合わないなと思ったときには、直接教師に連絡せずに担当教師を変更することが出来ます。また、当会では生徒の皆さんの学習の効率化のため、授業時間外でも勉強でわからない問題があった時、いつでもインターネットを通じて先生に質問できる「ドクスタ」サービスを提供しています。

お客様のお声

実際にご利用いただいた方の声をご紹介します。

外は雪なのに。

雪にもかかわらず、時間に遅れることなくきてくださいました。息子もかなり緊張していましたが、「頭、いいねえ」とすごく感動してました!(^^)! 指導内容もわかりやすいとのことです。心配していた息子の反応もすごくよく、残りわずかのラストスパートは、先生にお任せしたいと思います。なかなか感情を表に出す子ではないので、何かとやりづらいこともあるかもしれませんがよろしくお願いします。不満な点は一つもございません。◯◯先生への感謝の気持ちを忘れず、息子には頑張ってもらいたいです。

M.W様

先生が気さくで、
教え方もうまかった

15日(土)の午後6時に◯◯講師と お逢いし、第1回の指導・翌日 第2回の指導として頂きました。 気さくで、とっても感じの良い方で、 娘も教え方がとっても解りやすく、話しやすい先生で良かったと言っていました。有難うございました。 このまま、教えて頂こうと思っております。

O.H様

紹介の通りの先生だった

先日 ◯◯先生との面接のあと早速 第一回目の勉強を見て頂きました。紹介のとおり とても礼儀正しく とても感じのいい先生でした。礼儀正しいだけでなく、大人の会話もできる方で主人も私も安心しました。次男も「良くわかった」と先生と熱心に勉強していました。良い方を紹介して頂き ありがとうございました。先生にお任せし過ぎないように一緒に頑張ってみます。とりあえず、お礼まで。

M.S様

関東経済産業局から認可を受けた優良家庭教師団体

家庭教師派遣業協同組合

当団体は優良教育団体として関東経済産業局から認可を受けています。HP上の表示料金以外の徴収は一切せず、執拗な電話勧誘も行いません。また高額教材の販売もしておりません。悪徳業者の撲滅を掲げている「家庭教師斡旋業協同組合」に加盟しており、日本における模範的な教育団体を目指しております。

収益は医師育成と地域医療の発展に当てられます

当会で得られた収益は、医学生向けの教材作成や地域の方々へ向けた健康イベントの開催等に当てられ、医学生の教育と地域医療の発展に還元されます。将来医師として地域を支えていく医学生が、地域の方々へ基本的な医療教育を行うことで、地域全体での病気の予防や早期発見などに繋がります。