学生の自殺が最も多い日、それは…

今日は題にもある通り、ちょっと重いお話をします。

定期的によく、

「中学生、いじめを苦に自殺」

「高校生、マンションから飛び降り自殺、いじめが原因か」

などの報道を耳にすることがあるかと思います。

こういった痛ましい事がいまだにゼロにならないのですが、

実は統計的には、学生の自殺はある日に集中しているのです。

それはいつでしょうか?

そう、今日,9月1日なのです。

このデータをご覧ください

9/1だけ、人数が非常に突出しています。

これはなぜなのか

最も考えられる理由として、

「学校生活の再開」

があると思います。

あのデータをよく見てみれば気が付くと思うのですが、

長期休みが終わるころに、人数が増え、

長期休みが始まるころに、人数が減っています。

また、H27年自殺対策白書には、

18歳以下の自殺の原因の1位が

「学校生活」であると記されており、

その多くは「いじめ」と推測されています。

もし、この記事を読んでいる人の中に、

いじめに苦しんでいる人、

もしくは苦しんでいる人を知っている人がいるなら

絶対に下の宣言を見てください。そして教えてあげてください

こちらのサイトから引用させていただきました

正直、筆者から伝えたいことはたくさんありますが、

この宣言がすべてを伝えてくれています。

辛い、どうしようもない、助けが近くにない、

そんな悩みを抱えた人たちを助けようと、

今まさにスタンバイしてくれている人たちが沢山います。

自分の胸の中の苦しみを誰かに伝えることはとっても勇気がいることだけど、

その勇気ある行動は、自分の周りの環境を180°変える力を持っています。

下に、いくつかのホットラインのリンクを載せてあるので、

困ったときに、すぐに連絡できるようにブックマークにしておいてください。

*いじめホットライン*

文部科学省 子供のSOSの相談窓口ページ

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

チャイルドライン

https://childline.or.jp/

ストップいじめナビ

http://stopijime.jp/consultation.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です