さあ、だんだん季節が冬に近づいてきましたね 4月から始まった新生活も気が付いたらもう半年近く過ぎてきました。 勉強の内容もレベルが上がってきた頃かと思います。 大変好評に終わった夏期講習に引き続き、 この度、皆様からのご要望に応え、冬休みに合わせた冬期講習の受付を開始したいと思います! そろそろ勉強をしっかりしようと思っている中2、高2生の皆さん、 受験のラストのひと押しを求めている受験生 今の自分をもう一ランクレベルアップしたい という皆様を当会が全力でサポートします! 今回、お問い合わせの多い、山梨、群馬、愛媛、茨城では、この冬期講習に備え、 対応可能な医学生教師を十分に揃えることが出来ました。 つきましては応募期間中(当ページ掲載日から11月末日まで) 紹介料:通常 25,000円 → 冬季限定 10,000円 での受付といたします! 春に向けてワンランク上を目指そうとする皆さん! 奮ってご応募ください! 詳細はこちら!

Marie Colvin ~プライベート・ウォー公開に寄せて~

まずはこちらをご覧ください。

本日、この映画が公開されます。

このページで、

メリーコルヴィン(Marie Colvin)という

勇気ある女性を初めて知った方が多いのではないのでしょうか?

筆者はちょうど、この方が亡くなられたタイミングで知りました。

https://www.afpbb.com/articles/-/2860233?cx_part=search

それから7年の月日が経ち、

彼女の勇敢さ、成し遂げた重大さを後世へとつなぐ作品がついに日本で公開され、

胸にくるものがあります。

彼女は紛争地域へ行き、

そこで一体どんな惨劇が繰り広げられているのか取材する戦場記者です。

とても平和な日本ではイメージしにくいことですが、

今、この瞬間も、世界のどこかでは争いが続いていて、

救いを求める声が上がっています。

そういった小さき声を拾い、世界に伝えるため、彼女は数々の危険な地域へ向かい

取材をしてきました。

ですが、それには非常に大きな危険を伴います。

現に、彼女は2001年、スリランカ取材中に負傷し左目を失明しています。

このことでPTSDを抱えてしまうのにも関わらず、現場に復帰し、活動を続けました。

なぜ、そんな事が出来たのか。

なぜ、彼女はわざわざ危険な地域に行って取材しようと思ったのか。

この映画で描かれる彼女の生き様を通して、

その理由に迫りつつ、彼女の勇敢さ・偉大さを知ることが出来るでしょう

興味を持った方はぜひ、劇場でご鑑賞ください。

*Private war HP*

http://privatewar.jp/ 続きを読む Marie Colvin ~プライベート・ウォー公開に寄せて~

生活リズム、みんな大丈夫?

こんにちは!
もう、夏休みは終わった頃でしょうか

皆さんが、夏休み中にしたこと

・・・

「夜更かし」じゃないでしょうか?!

 

私も良くしましたよ笑
おまけにいまだに休みの前とかYouTubeにハマって

気が付いたら午前3時なんてことも‥‥笑

夜更かし後の朝起きる時間を気にしないで寝れるって

めちゃくちゃ気持ちよくないですか?
すごいいいですよね~

でもでもでも!

そんなことしてたら一日の活動時間短くなるし、
気が付いたら夜行性になってて学校が始まってから辛くなっちゃいますよね

…学校が始まった今、苦しんでる人、いるんじゃないでしょうか?笑

長期休みはもちろんのこと、お休みになる時に

一番気を付けなくてはいけないこと

それは、「生活リズムを守る」です!

朝のスタートダッシュを正しく切れないと1日が中途半端に終わってしまいます…

勉強、仕事、遊びでもそうです…

特に受験生の皆さんは「一日にどれくらい勉強を進められるか」

ということを意識して生活されてる方もいらっしゃると思います

勉強の効率・生産性を上げるコツの一つが

「生活リズムを守る」事です!

医学部の医学生も入学しても勉強の効率を上げるために

まるで機械のようにしっかりとした生活を送っている人がたくさんいます!

やりたいことをちゃんとやりつくせるように
朝は学校がある時と同じ時間に起きて、夜は夜更かししないでちゃんと寝ましょう!

でも夜更かしを思いっきりできるのもこういう休みの時…
たまにはしてもいい・・・よね?

学生の自殺が最も多い日、それは…

今日は題にもある通り、ちょっと重いお話をします。

定期的によく、

「中学生、いじめを苦に自殺」

「高校生、マンションから飛び降り自殺、いじめが原因か」

などの報道を耳にすることがあるかと思います。

こういった痛ましい事がいまだにゼロにならないのですが、

実は統計的には、学生の自殺はある日に集中しているのです。

それはいつでしょうか?

そう、今日,9月1日なのです。

このデータをご覧ください

9/1だけ、人数が非常に突出しています。

これはなぜなのか

最も考えられる理由として、

「学校生活の再開」

があると思います。

あのデータをよく見てみれば気が付くと思うのですが、

長期休みが終わるころに、人数が増え、

長期休みが始まるころに、人数が減っています。

また、H27年自殺対策白書には、

18歳以下の自殺の原因の1位が

「学校生活」であると記されており、

その多くは「いじめ」と推測されています。

もし、この記事を読んでいる人の中に、

いじめに苦しんでいる人、

もしくは苦しんでいる人を知っている人がいるなら

絶対に下の宣言を見てください。そして教えてあげてください

こちらのサイトから引用させていただきました

正直、筆者から伝えたいことはたくさんありますが、

この宣言がすべてを伝えてくれています。

辛い、どうしようもない、助けが近くにない、

そんな悩みを抱えた人たちを助けようと、

今まさにスタンバイしてくれている人たちが沢山います。

自分の胸の中の苦しみを誰かに伝えることはとっても勇気がいることだけど、

その勇気ある行動は、自分の周りの環境を180°変える力を持っています。

下に、いくつかのホットラインのリンクを載せてあるので、

困ったときに、すぐに連絡できるようにブックマークにしておいてください。

*いじめホットライン*

文部科学省 子供のSOSの相談窓口ページ

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

チャイルドライン

https://childline.or.jp/

ストップいじめナビ

http://stopijime.jp/consultation.html

「オレ3時間しか寝てないんだよね~(ドヤ顔)」←ダサいぞ!寝ろ!

「オレ昨日勉強してて3時間しか寝てないんだよね~」
「やべ、オレ徹夜だわ…」

なんていう人周りにいませんか?
もしくはそういう事言ってる人、いますか??
そういう事言う人って必死に頑張ってる感じがしてかっこいいですよね

「私なんてぐーだらしてて気が付いたら昼だったわ笑」

なんていう人がそういう人見たらその人の必死さを自分を比べて焦っちゃうし、
「真似しよう!」なんて思っちゃったりしますよね

でも待って!
冷静に考えてみましょう

「その生活、明日も続けられる?」

1割ぐらいは出来る人もいると思いますが、ほとんどの人は無理でしょう

だって眠いもん

続けられる1割くらいの人もせいぜいその次の日くらいまでで、どこかで体を壊します

おまけに勝負所で力を発揮できない危険性と隣り合わせになってしまいます

これは私の体験談ですが、
テスト前日まで遊びすぎて焦って徹夜して勉強しましたが、

案の定、寝不足で試験最中に意識が飛んでしまい、悲惨な思いをしたことがあります笑

「徹夜で勉強!」は一見かっこいいかもしれませんが、

続けられることはできないし、おまけに大事なところで失敗してしまう危険性が生まれる

とっても悪いやり方です

小さいころ、こんな言葉言われませんでしたか?

「計画的に物事をしましょうね~」
「コツコツ進めましょうね~」
「後で後悔しないように考えて行動しましょうね~」

なんか胸が痛くなってきませんか?
気が付いたらだんだんできなくなってくることってこういう「あたりまえな」ことだったりします

当然、頑張ることは大事ですが、「頑張り方」を考える必要があります!

徹夜して、体壊して、1週間寝込む、なんて本末転倒です
体に無理のないようにコツコツ計画的に進められるようにしたいものです

サマーキャンペーン終了!ありがとうございました!

こんにちは!

なかなか梅雨があけず、さっぱりしない天気が続いてますね‥‥

 

昨日、7/20付で「サマーキャンペーン」の受付を終了しました!

私たちが想像していた以上にお申し込みをいただくことが出来ました!

 

ご応募いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

 

 

中には、応募が多すぎて対応できる先生がいなくなってしまい、ご紹介させていただくことがかなわなかった方もいて、大変申し訳ないです!ごめんなさい!

 

サマーキャンペーンは終わってしまいましたが、

まだ夏期講習の受付はしております!

 

夏休みの間で、目標を絞って勉強をしたい!という方、必見です!

 

今回、通常の「初回紹介料+1か月分の月謝」よりも

少し割安なお値段で設定してありますので、

 

「家庭教師をお願いしたことがないから、ちょっと不安だな・・・」

「塾か家庭教師か迷ってるけど、どうしよう・・・ちょっとお試しをしてみたい」

 

という方!ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

普通の家庭教師会社では、初回だけお試し、という所が多いですが、私たちの夏期講習をとっていただければ、まとまった回数で体験できるので、その効果をより実感できると思います!

 

これから、夏本番・・・

皆さんの夏をアツい夏にしていきましょう!

 

詳しくはこちら!

https://medicals-katekyo.com/summer02/

夏の特別キャンペーン、スタート!!

集団塾や、予備校に通っててこんな悩みがありませんか?

・どの授業を受ければいいのかわからない

・学校の課題がいっぱいいっぱいで塾の内容の復習がままならない

・よくわからないまま新しい単元に入ってしまった

・わからないことがあっても聞きに行けない

・部活で疲れ果てて授業に集中できない・・・・

 

全国医学部生家庭教師会の夏期講習なら、

自分に必要なところだけをピンポイントで対策できるから確実な成果を得られる!

 

通っている塾や予備校の夏期講習を、なんとなく申し込んでいませんか?
その夏期講習は、本当にあなたに必要なものですか?
自分の課題や弱点を見極め、それを解決するための夏期講習でなければ成果を得られません。

現役医学生を教師に迎えて、あなたの志望校・弱点に的を絞った授業を通して、課題を解決。
秋からのスタートダッシュを応援します!

 

全国医学部生家庭教師会のここがすごい!

①教師が全員医学生!⇒熾烈な受験を勝ち抜いた人からリアルな学習方法を身に着けられる!

②1対1での個別指導!⇒個人別のプランで授業を組むことが可能!

③ご家庭での授業だから予定の調整が自由!⇒部活や習い事との両立も!

④学習習慣の定着も応援!⇒2学期以降の学習計画を立てるお手伝いも!

 

今回は2パターンを用意!

①サマーキャンペーン!

6/10~7/20の間に通常の家庭教師をお申込みいただいたお客様に限り、

初回紹介料¥10000 (女性の場合+¥5000)

でご提供!

(それ以降は、通常料金になります。)

②夏期講習

夏の間、4回のコースで家庭教師をして苦手を克服してみませんか?

夏期講習対応期間 7/1~8/31

 

小学生
90分4回 40000
120分4回 53000
中学生
90分4回 42000
120分4回 54000
高校生
90分4回 45000
120分4回 55000

 

あなたの必要な授業はどのようなものですか?

ぜひ、現状のお悩みをお聞かせください!

(相談は無料)

⇩⇩⇩お問い合わせはこちらから!⇩⇩⇩

https://www.medicals-katekyo.com/order/

ゼロ学期キャンペーン‼

新年があけ、今年度もあと残り少しですね

時間がたつのは早いものです…

 

新年度に向けて万全ですか??

 

この1~3月という時期はあっという間ですが非常に重要な時期です。

新学年があと少しとなった今こそ、早めに準備を始めませんか?

入学してから早1年がたとうとしてる皆さん、今年習った内容は大丈夫ですか?

「まあまあできるかな…」「たまにわからなくなるけど、大丈夫でしょう…」なんて思いながらスルーしてしまってませんか?

勉強は基本的に積み重ねです。今までの知識に穴があると新しく習う内容があいまいになってしまいますよ…

この時期にちゃんと知識を固めることができれば、スムーズに新しい知識が入ってくること間違いなしです!

 

また、特に受験を控える中学2年生、高校2年生の皆さんは今、ここでスタートを始めるかで1年後の明暗を分けるといっても過言ではありません。

 

周りより一足先にスタートを切りませんか?

 

今回、私たちは、早めに準備したいという皆さんのために「ゼロ学期キャンペーン」を行います!

塾などでは、3月の春期講習から始めるところが多いと思いますが、うちはもっと早くからします!!

 

受験はいわばマラソン、ただし、スタートのタイミングは本人次第です。

ならば早めに初めて抜きん出ちゃいましょう!!

 

 

通常の料金よりもお安くしました!

また、今回のキャンペーンより定期契約を継続していただける方は追加での引継ぎ手数料は発生しません!

ぜひ、この機会にご利用を!

詳しくはこちら!

⇒ https://medicals-katekyo.com/zero/

冬期講習募集中!

今年も終わり際に近づいてきた今日この頃、

「今年中には~したい!」「年内中には~ができるようになりたい!」といったやり残しがまだ残っていませんか?

 

残り少ない今年度でやり残したことをやり切って、残りの学期を周りと差をつけて過ごしてみませんか?

 

学校の授業が止まる休みの間、皆さんはどう過ごしますか?

クリスマスパーティーをして友達と遊び、年末年始は家族と過ごし、あとは遊んですごす。

課題も学校からあるけど、始めか終わり際に一気に終わらせてあとはのんびりしよう。

 

そう過ごす人が多いのではないでしょうか?

 

もちろん素晴らしい過ごし方だと思いますが、

「もっと自分の限界を突破したい」「このままの自分じゃだめだ、もっとしっかりしなきゃ」「私は~になりたいけど、今のままじゃ到底無理だ、どうしよう」

 

そう迷ってる皆さん、私たちと一緒に成長しませんか?

学校が休みになる今がチャンスです!今までやり残してきたこと、よくわからないままにしてしまったもの、新学期からの先取りをしておきたいこと、なんでもお申し付けください!

私たちと一緒に頑張って、年明けから今までの自分から進化した自分になろう!

 

 

また、特に受験生にとってはこの冬休みという時期は最後の粘りどきです。

ここで誰よりも成長できた人が勝利を勝ち取れるといっても過言ではありません。

 

でも試験の日が刻々と迫る中、一人の力で冷静に勉強に集中して勉強していくのはなかなか大変なものですよね。

 

そこでとうかいの医学部生家庭教師の出番です!

実際に辛く苦しい受験をついこないだ経験した私たちだからこそ皆さんの辛さ、苦しさをよく理解できます。

 

そして私たちは「残り少ない時間のなか何をすればよいのか、どうやってこの不安な気持ちと戦えばいいのか」ということを徹底的に追求して合格という実績を勝ち取りました。

 

ぜひ、私たちに、入試に立ち向かおうとしている皆さんのお手伝いをさせてください!

 

また今回の冬期講習から当会での通常授業を選んでいただける方には、紹介料無料とさせていただきます!

ご応募はこちらから!!

https://medicals-katekyo.com/toki/

 

 

ご応募お待ちしております!!

定期試験対策指導!!

今年も終わり際に近づいてきた今日この頃、

「今年中には~したい!」

「年内中には~の成績をあげたい!」

といったやり残しがまだ残っていませんか?

 

自分の目標に向かって必死の努力をしていて更なる成長を求めてる生徒さん。

今まで頑張ってきているけれども結果がなかなかついてこない生徒さん。

そろそろ勉強に力を入れようと覚悟を新たにした生徒さん。

「勉強?だりい」と思ってる生徒さん。

 

今度の期末試験で今までの自分から抜け出してみませんか?

一般的に通常の定期試験は2週間あれば準備が万端な状態で臨めるものがほとんどです。

でも2週間みっちり頑張っても、「勉強のやり方」次第で自分が望んだ成績にたどり着けないことがあります。

「勉強したけど結果が…」と悩んでいる方は恐らくその努力に加えて、もっと効率的な方法で試験に臨めばきっと目標の成績を手にすることができるはずです。

基本的に医学生も試験に追われていて、常日ごろから「どうすればより効率的な勉強をして成績を上げることができるか」を考えています。

そんな私たち医学生は、より効率的な勉強方法と、高いモチベーションの維持の方法を指導し、一気にトップ集団へ駆けあがれるよう、皆さんの手助けをします!

 

今年を自信にあふれ、笑顔で終わるために私たちと一緒に勉強しませんか?